「なんとかなっぺ」

「なんとかなっぺ」ブログは日常の「困った」・「どうしよう」を紹介し解決していくものです。   家庭・子育て・喧嘩・仕事の失敗談など日常に寄り添っていきます^^

お風呂の頑固な汚れをおとしたい!

お風呂に入るの大好き!なんですが、、、

私はB型で徹底的にできないならしない。そんなめんどくさい人。例えば録画したかったけど、はじめの5分撮り忘れたからもういいや。録画しない!とか、もはや湯船に浸からないなら、シャワーすらいらない。。くらいのレベルにまで。

そしてお風呂はやっぱりきれいなお風呂にたっぷりのお湯を張って、「うあ〜〜〜」と唸りながら、至福の時間を楽しみたい。

ただお風呂って毎日洗ってても、見逃しや洗い残し、汚れの蓄積がどうしても出てくる。今回はそんなお風呂をきれいにするべく立ち上がった。

 

※注 これより先汚れた画像が出てきます。 
見たくない方はご退室した方が賢明です。

 

お風呂の掃除が終わった時の楽しみに、こんなものを買いました!

f:id:m5141140ma:20170626153820j:image

これをモチベーションに掃除して行きます。

まずは

はじめに蛇口の汚いやつをやっつけます。

f:id:m5141140ma:20170626154619j:image

 お見苦しくてすいません。

こいつはクエン酸を溶かした水を、キッチンペーパーに染み込ませ湿布をし、一時間ほど置いてからやっつけました。

下側も、コツはありましたが、しっかり張り付いてくれます。

f:id:m5141140ma:20170626154859j:image

汚れが落ちやすくなっているので、キッチンペーパーにをはがしながら、貼り付けていたキッチンペーパーでそのままゴシゴシしてしまいました。

結果・・・

f:id:m5141140ma:20170626155123j:image

まあヨシとしましょう!

これだけでも結構気持ちいい。

 

次は鏡。

蛇口と同じく、クエン酸湿布方法でやってみる。

f:id:m5141140ma:20170626155325j:image

ついでに横の棚みたいなのも一緒に。

結果、

f:id:m5141140ma:20170626163456j:image

↑が↓に

f:id:m5141140ma:20170626155457j:image

しかし鏡の鱗は取れず、すっごい頑固。

結局使ったのはコレ。

f:id:m5141140ma:20170626155619j:image

鏡はやっぱりダイヤモンドパフが一番な気がします。

f:id:m5141140ma:20170626155747j:image

コレ浴室でなく鏡を撮りたかったんですが、なかなかむずいもんですね。 

 

次はゴムパッキン。画像を撮るの忘れてしまいましたが、調べたところ、漂白剤に片栗粉を溶かしたネバネバ漂白剤で塗りたくるのがとても効果的な模様。とりあえず期待してやってみると、なかなかいい仕上がりに。ただ完璧に落ちた感は出なかったです。やはりこまめにきれいにすることが大事なんですね。

 

そしてどうしてもきれいにしたかった床の黒ずみ。

めっちゃ気になっててどうあがいてもきれいにならないんですよね。。。

今回はカビキラー湿布6時間コースで試して見ました。

どうでしょう。

上が掃除前。下が掃除後。

f:id:m5141140ma:20170626160649j:image

f:id:m5141140ma:20170626161013j:image

衝撃の事実。全然変わってない。。。この悩みはずっと続きそうです。。

 

水口カバー?もカビキラー湿布方で試しました!f:id:m5141140ma:20170626161210j:image

 頑固なカビさんはあまり落ちてくれませんでした。

 

しかし排水口

重曹2袋ぶっかけに酢をぶっかけ、30分ほど置くとめっちゃきれいに。

 

あとは、いつも通り、壁や天井、浴槽をやっつけて完了。

f:id:m5141140ma:20170626163730j:image

 

床が気にくわないがいつかきれいにしてやります!

 

どこを触ってもザラザラしてないお風呂っていいなぁ。